相談演習のふり返り

社会福祉分野 鵜沼 憲晴教授より

模擬利用者さんとの相談演習について、6月10日のブログで紹介しました。

今日の授業は、演習場面の録画を見ながら、表情や傾聴の態度について確認しました。

P1020943

相談者に安心していただくような表情、視線、態度を意図的に駆使することは、とても難しいことです。学生たちは、映し出された自分の姿に少し照れながらも、しっかり自己分析し、自分のコミュニケーション技術の課題を明らかにしていました。