現代日本塾第5回「地域社会を元気づけるビジネスプランとは」報告

ブログ管理人の筒井です。現代日本社会学部では、学外から講師をお招きして、ほぼ月1回のペースで「現代日本塾」を開催しています。

10月14日(木)16:20~17:50、224教室で第5回を開催しました。今回は、経営コンサルタントとして全国でご活躍されている武田秀一先生をお招きしました。武田先生には今回、本学主催の「皇學館大学ビジネスプランコンテスト」(通称:皇-1GP)開催に先駆けて、「地域社会を元気づけるビジネスプランとは」という演題でご講演をお願いしました。このコンテストでは、三重県やその周辺地域の高校生・大学生が地域社会を元気づけるビジネスプランで競い合います。ビジネスプランとは何か、どのように作成すればいいのか、地域社会を元気づけるとはどういうことなのか、若者ならではの取り組みとは何か、など、様々な疑問に答えてもらいました。