第17回現代日本塾 片寄俊秀先生「地域も大学も元気にする‘まちづくりへの学生参加’」開催報告

六月十四日(木)に、大阪人間科学大学教授の片寄俊秀 先生を講師に迎えて、第十七回「現代日本塾」が開催されました。

先生からは、多くの大学が町の中から生まれたこと、大学と地域との連携が大切なこと、まちづくりは人づくりの道場であること、学生も鍛えられ成長してゆくこと、商店街には研究のテーマとなる材料にあふれていること、全国のまちづくりの取組みを結集した「全国まちづくりカレッジ」をはじめ「黒塀プロジェクト」や「ぼうさい朝市」などの先進的な取り組み等々を、NHKの番組動画と豊富な映像資料を使ってご紹介いただきました。学生一同、そして私ども教員・職員ともども、楽しく、そして深く感銘を受けさせていただきました。