研究旅行報告(岩崎ゼミ) その2

・新橋演舞場:歌舞伎鑑賞
東京の伝統文化といえば、まずは「歌舞伎」興行を見ていただきたいと存じ、この旅程で開演していた新橋演舞場「秀山祭九月大歌舞伎」夜の部の切符を手配してもらい、劇場入口で幕の内弁当を購入し、全員ともイヤホンガイドを装着して、4時から9時までたっぷりと観劇を楽しませていただきました。
一番安い3階B席3000円也となれば、3階下手脇の後列ゆえ、花道の様子は直接は見る事はできないはずながら、今どきは脇壁の大型液晶モニターを通じて、その様子も鑑賞することができました。
演目は次の二つ、
「時今也桔梗旗揚(ときはいまききょうのはたあげ)」二幕
「京鹿子娘道成寺(きょうかのこむすめどうじょうじ)」長唄囃子連中
吉衛門の「武智日向守光秀」、福助の「白拍子花子」、
よろしゅうございました。
イヤホンガイドの効果により、全員とも最後まで寝ないで鑑賞いたしました。舞台が跳ねてから、3階席から定式幕の舞台を見下ろして記念撮影をいたしました。

岩崎ゼミの探訪地
2日目:
・新橋演舞場:歌舞伎鑑賞

東京の伝統文化といえば、まずは「歌舞伎」興行を見ていただきたいと存じ、この旅程で開演していた新橋演舞場「秀山祭九月大歌舞伎」夜の部の切符を手配してもらい、劇場入口で幕の内弁当を購入し、全員ともイヤホンガイドを装着して、4時から9時までたっぷりと観劇を楽しませていただきました。

一番安い3階B席3000円也となれば、3階下手脇の後列ゆえ、花道の様子は直接は見る事はできないはずながら、今どきは脇壁の大型液晶モニターを通じて、その様子も鑑賞することができました。
演目は次の二つ、
「時今也桔梗旗揚(ときはいまききょうのはたあげ)」二幕
「京鹿子娘道成寺(きょうかのこむすめどうじょうじ)」長唄囃子連中
吉衛門の「武智日向守光秀」、福助の「白拍子花子」、
よろしゅうございました。
イヤホンガイドの効果により、全員とも最後まで寝ないで鑑賞いたしました。舞台が跳ねてから、3階席から定式幕の舞台を見下ろして記念撮影をいたしました。

歌舞伎・新橋演舞場

歌舞伎・新橋演舞場