H25研究旅行(筒井ゼミ)報告 2日目

担当 内田崇史、辻憂樹、小林瑞季、橡尾和樹、陶山貴史

 二日目(9/13)の朝、函館朝市に行きました。朝市の中では、市場の方の売り込みが凄かったです。朝からいくら丼やラーメンなど非常に重いものを食べました。先生は朝からラーメンを食べるというとてもアクティブでした。

そのあと、函館駅に行き、特急北斗3号に乗り終点の札幌まで約3時間の電車の旅でした。電車の中では、3時間の長さもあったので結構寝ていました。

特急北斗

特急北斗

札幌駅からチャーターバスに乗り、北海道庁(赤レンガの方、旧庁舎)に行きました。

もともとは、現在の庁舎を訪問する予定でしたが、いろいろあり実現できませんでした。観光客にとっては北海道庁と言ったら旧庁舎の赤レンガの方をさし、人気なのでこちらに行きました。

北海道庁(旧庁舎)

北海道庁(旧庁舎)

その後、北海道神宮に行き正式参拝をしました。

北海道神宮

北海道神宮

案内してくださった神職の方が、皇學館大学の卒業生の方で、しかも新田先生のゼミ生の方でした。

また、正式参拝で、中まで入らせていただきなかなかできない貴重な体験をすることができました。

北海道神宮にて

北海道神宮にて

次に東海大学札幌キャンパスに行きました。

東海大学札幌キャンパスにて

東海大学札幌キャンパスにて

東海大学国際文化学部の吉村卓也教授研究室を訪問しました。しそサイダーやラベンダーの香りのするリーフパイをいただきました。自分たちも様々なことを学んでいますが、吉村ゼミの方たちも商品開発などさまざまな活動をされていることがわかりました。

次に、札幌市役所を訪問しました。

札幌市役所玄関

札幌市役所玄関

札幌市役所では、札幌市観光文化局観光コンベンション部観光企画課庶務係長の和田康広さんに観光政策を中心にお話を聞きました。札幌市の観光基本計画を作成しておられる途中で、その中での苦労や意気込みなどを聞き、また、多くの質問にも答えていただきました。

札幌市役所にて

札幌市役所にて

2日目の最後は札幌ビール園に行き、ジンギスカンを食べました。

サッポロビール園にて

サッポロビール園にて

牛肉とは違って重くなく、普段食べている焼肉の食べ放題より元を取れるのではないかと思いました。タレで食べるより塩コショウの方があっさりしていて食べやすかったです。最終的には野菜が残ってしまうということもありました。札幌ビール園でしか飲めない「ファイブスター」というビールもあり、ほかに比べて飲みやすかったです。

 夜は、すすきののラーメン横丁に行きラーメンを食べました。

すすきのにて

すすきのにて