お知らせ 詳細

現代日本社会学部トップ > お知らせ 詳細

平成23年度三重県ソーシャルワーカー合同研修会「時代が求めるソーシャルワークを見つめて」のご案内

平成23年度三重県ソーシャルワーカー合同研修会「時代が求めるソーシャルワークを見つめて〜多職種を生かす実践力を高めよう〜」を下記のとおり実施します。

(主催者 三重県医療ソーシャルワーカー協会からの案内)
 平成23年3月11日の東日本大震災から早半年が経ようとしています。復興の兆しも見えつつありますが、まだまだ課題は山積しています。このような災害に限らず、日本経済の停滞、少子高齢社会等、時代は明らかにソーシャルワークを必要としています。
 どれだけ社会情勢や制度が変わろうとも、社会福祉士や精神保健福祉士、介護支援専門員、MSWである我々が、ソーシャルワークをもってクライエントと共に問題を解決していくことに変わりはありません。そして私たちには、時代の変化に即して私たちの専門技術を見つめ直し、それをより良いものにする努力をしていく使命があります。
 その中で今回、皇學館大学のご協力を頂き、ソーシャルワーカーの所属や領域を超えた研修会「時代が求めるソーシャルワークを見つめて〜多職種を生かす実践力を高めよう〜」を下記の通り開催する運びとなりました。
 2日間を通し”ソーシャルワークとは何か”という大義を考える上で、今回は”医療問題”を一つの皮切りとした内容となっています。三重県においてソーシャルワークを展開する各職種の方々との共通理解を深め、それぞれの事例を検証しながら、研鑽していく機会に出来ればと考えています。つきましては、皆様の積極的なご参加をお待ちしています。


【開催日時】平成23年11月19日(土)12:30 〜 11月20日(日)12:30
【会  場】皇學館大学
【主  催】三重県医療ソーシャルワーカー協会
【共  催】三重県社会福祉士会、三重県精神保健福祉士協会、三重県介護支援専門員協会
【協  力】皇學館大学
【参加費用】1,000円
【問い合わせ】三重県医療ソーシャルワーカー協会事務局
 四日市市城東町3-21 介護老人保健施設 みえ川村老健内
 Tel 059-355-3838


<< 戻る update: 2011/11/1

 

 

ページTOP PAGE TOP PAGE BACK