お知らせ 詳細

現代日本社会学部トップ > お知らせ 詳細

「現代日本塾」第28回 草原克豪氏「新渡戸稲造の『武士道』精神」のご案内

日時:平成25年11月21日(木)X限目 16:20〜17:50
場所:6号館2階 621教室 
講師:拓殖大学名誉教授 草原 克豪 氏
演題: 「新渡戸稲造の『武士道』精神」

(プレゼンテーター:宮川 泰夫 教授より)
 草原先生は、文部省で高等教育局担当の官房審議官、生涯教育局長を勤められたあと、東洋および西洋(米国)での教育から深められたご体験を、拓殖大学副学長・拓殖大学北海道短期大学学長として実践教育の中に活かされました。
 また草原先生は、ライフワークとも言うべき新渡戸稲造研究者としても内外で御高名で、今回のご講演は、文武両道を拓く真の皇學館教育に関心をもつ多くの方々に感銘を与えることと信じています。

講師プロフィール:                    
昭和16年 北海道深川市生まれ
  北海道深川西高等学校卒、東京大学教養学部卒
昭和42年  文部省に入省
      コーネル大学に留学、同経営行政大学院修士課程修了
国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)勤務ののち、
  文部省で 国際学術課長、専門教育課長、医学教育課長、企画課長、大臣官房人事課長、  
      大臣官房審議官(高等教育局担当)、生涯学習局長を歴任。
平成 9年〜平成21年 
拓殖大学副学長・拓殖大学北海道短期大学学長
現在は   拓殖大学名誉教授
       公益財団法人二処齔「紀文化学術財団理事長
公益財団法人合気会理事
公益財団法人日本空手協会理事 ほか


著 書:
 『近代日本の世界体験-新渡戸稲造の志と拓殖の精神』 (平成16年:小学館スクウェア)
 『日本の大学制度@史と展望』 (平成20年:弘文堂)
 『「徳」の教育論』 加藤 尚武、 草原 克豪 (平成21年:芙蓉書房出版)
 『大学の危機%本は21世紀の人材を養成しているか』 (平成22年:弘文堂)
 『新渡戸稲造1862〜1933 我れ、太平洋の橋とならん』 (平成24年:藤原書店)


<< 戻る update: 2013/11/1

 

 

ページTOP PAGE TOP PAGE BACK